スカートの分類 その2

〇形状による分類
 ・コアードスカート
   数枚の布をはぐようにして仕立てたスカート
 ・タイトスカート
   ウエストから腰にかけてフィットした、細みのストレートなスカート
 ・セミタイトスカート
   ウエストから腰にかけてフィットした、やや広がったストレートなス   カート
 ・テイアードスカート
   ウエスト部分と裾部分の切り替えのあるスカート
 ・フレアスカート
   裾の波打っているような広がりのある形のスカート
 ・セミフレアスカート
   裾の広がりの抑えられた、ややフレアのあるスカート
 ・プリーツスカート
   プリーツ(ひだ)を付けたスカート
 ・バルーンスカート
   全体にボリュームのあるシルエットを、裾をギャザーで絞ったロング
   スカート
 ・マーメイドスカート
   タイトスカートから裾がフレア形状になっているスカート。タイトス   カートのパターンにフレアなデザインをあわせたスカート
 ・キュロットスカート
   ズボンのように股のわれたフレアなスカート
 ・ギャザースカート
   ウエスト部分を絞ったスカート
 ・サーキュラースカート
   生地を円形になるように縫製して作るスカート
 ・ヒップボーンスカート
   ウエスト位置にウエストベルトを作らず、ダーツにより腰骨上にスカ   ートの上端がフィットするようにデザインされ、着用するスカート。